カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

天才的少女の天才ゆえの苦悩と波紋を描いた「ギフテッド」に感嘆、感動。

2017.12.4
【感嘆感動】 過日見た映画「ギフテッド」に感嘆、感動。自殺した天才数学者の弟に預けられて育った7歳の娘が、天才的な数学の才を発揮する事で起きる波紋を、見事なまで描き秀逸。子役の女の子が難しい役を極めてリアルにユーモアをもってこなす。裁判あり、祖母との確執ありで、ドラマチックに盛り上げる作劇術はハイレベル。
b0028235_09125576.jpeg
アカデミー賞の最有力候補になるに違いない。
はじめに素晴らしい脚本ありき、で作られた作品だ。アメリカ映画としては「低予算」の作品だが、感動の質は高い。脚本が大事と改めて思う。嫌な面も多々あるが、さすがアメリカ。シネマズシャンテは満席御礼。

by katorishu | 2017-12-04 09:08 | 映画演劇