カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

映画「女は二度決断する」は緊張感に満ちた佳作。衝撃のラスト。

映画「女は二度決断する」を見た。トルコ人と結婚し愛児と共に幸せな家庭を営んでいたドイツ人女性が、突然の不幸に見舞われる。自宅前に置かれた自転車が爆発し夫と息子はバラバラになって死亡。背景にはネオナチ系右翼の外国人排斥運動がある。

容疑者の若い男女は逮捕され裁判になるが、証拠不十分で無罪に。

それからドイツ人女性の反撃が始まり、衝撃的なラストーーー。

緊張感に満ちた映画で、中盤の裁判所のやり取りも迫力満点。

「省略の妙」を効かせた、見ごたえのある佳作。カメラワーク、主演女優の怒りを抑えた演技も見ごたえがある。

ハリウッド映画の定番である「ハッピー・エンド」でないのも新鮮だ。5点満点で4点を差し上げたい。


世界の3大映画賞を取ったファティ・アキン監督、ダイアン・クルーガー出演。ドイツ、ハンブルクが主な舞台だ。おすすめの一作。




by katorishu | 2018-04-26 12:03 | 映画演劇