カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:社会問題( 361 )

b0028235_01114237.jpeg
2018-03-22
採決される都の迷惑条例改正案、「路上徘徊」「路上観察」を仕事の一環かつ趣味とする僕など大迷惑。事の良し悪しを警察が決め、心の持ち方にまで踏みこんでくる可能性あり。規則づくめの息苦しい社会から、ダイナミックなエネルギーは生まれず文化は疲弊する。

by katorishu | 2018-03-22 01:13 | 社会問題

2018年2月25日

寺島実郎氏がサンデーモーニングで語っていたがーー去年アブダビで行われた「技能オリンピック」で、日本は9位に転落。


従来1位が当たり前で日本の強みの元であったのだが。理容やソムリエ等々、暮らしに結びついた技能が低下しているのだ。経済の幅広い分野で技能の低下が起きている証拠。オリンピックで騒ぐのもいいが、深刻な事態であると、寺島氏は憂慮。

マスコミはこういう事実をもっと伝えるべき。将来の日本を左右する問題なのだから。

確実に言えることーー

格差社会からは技能は育たない。


by katorishu | 2018-02-25 10:03 | 社会問題


友人の大江舜さんのユニークな著書「団塊絶壁」(新潮新書)が本日発売。世界一早く少子高齢化が進む日本で、超高齢化の大きな柱になっている「団塊の世代」。本書は彼らの抱える問題点を容赦なく剔抉する。ただしユーモアのスパイスを充分にきかせて。

深刻な素材を軽妙なタッチで描く。深い教養の土壌がなければ出来ない技だ。

団塊の世代以外の人たちにもオススメしたい好著です。ぜひ書店でお手にとってみてください。


by katorishu | 2018-02-17 12:01 | 社会問題
 2018ー02-11
銀座の泰明小学校で標準服(制服)をアルマーニに校長が決めたそうで、ちょっとした話題になっている。一通りそろえると9万円ほどになり、一部の父兄から異議がでてマスコミがとりあげた。私立ならともかく公立小学校で、ブランドの制服を決めるなんて、なに考えてるんだといいたい。
今の世の中、外見ばかり気にする人間が多くなり、内面の豊かさが置き去りにされている。
精神の錬磨や脳の鍛錬、および人間性の豊かな文化の育成こそ、とくに子供たちにとって大事なこと。
いくらブランドの街、銀座にある小学校だからといって、高価な外国のブランドを制服にするなど、信じられない。新たな格差やイジメにつながりかねない、愚かな選択に反対!
b0028235_22073880.jpg

by katorishu | 2018-02-11 22:08 | 社会問題

2日間に渡り放送した「未解決事件  赤報隊事件 NHKスペシャル」を興味深く見た。朝日の小尻記者殺害事件である。


犯人は中曽根首相なども標的に。


言論に対するテロ行為というべき。警察、メディアとも、捜査対象に肉薄したが、未解決。


現在、このテロを賛美する人たちがいるとは、唖然!彼らは「殺人」ではなく「処刑」だという。


また、竹下元総理を標的にするとの脅しを警察は埋もれさせていた、とのこと。


こういう番組は今やNHKでしか作れない。

b0028235_21164890.jpeg



by katorishu | 2018-01-28 21:13 | 社会問題
2017/12/01

杖をつく人が多い。山手通りと旧東海道の交差点で、買い物用の手押しで道路を渡ろうとした老婦人。歩くのが遅いので、信号が赤にかわってもまだ道路の半ば。青にかわって発信してくる車の流れのなか彼女は恐怖におののいていた。

もし、青信号だからと突進してくる車があったら、老婦人ははね飛ばされたかもしれない。若い人はともかく、年寄りは歩行が遅くなる。杖をつくと、ほんとうにゆっくりゆっくり歩く。そういう人が年々多くなる。

横断歩道があるが、すでに「無用の長物」になっている。歩いて昇り下るのは、歩行の遅い人や障害をもった人には辛い。

青信号が長くなったという人がいるが、郊外や地方はそもかく、東京都内に限っては、歩行者用の青信号はすぐに赤になってしまう。依然として自動車優先なのである。

高齢化が急激に進むなか社会運営のシステムを変えていかないと大変な事態になると思うのだが、政府も行政も、なかなか、こういう地味なことに気配りをしたり、税金を投入したりしない。いやはやである。


by katorishu | 2017-12-01 20:41 | 社会問題

不動産大暴落の足音

2017-8-29
b0028235_15181190.jpg
久々に週刊現代を買った。僕の住む町には「タワマン」と言われる高層マンションが林立している。IT関連や「アベノミクス」とやらで急に裕福になった人や中国の成金が買っていたようだ。
幸か不幸か、僕も含め友人、知人には数人をのぞいて「富裕層」はいないので、この種の建物に入ったこともない。
この類の建物をはじめ、バブル崩壊の時のように不動産が軒並み大暴落すると週刊現代は伝える。
バブル崩壊のとき、友人知人の3人がお金が原因で自殺している。消息の知れない人も何人か。

共産主義は破綻し資本主義も「獣の経済」になりつつあり、システムの不具合を起こしている。
今後どうなるか。「論語と算盤」を出し、貧乏人を作ってはいけないと主張し続けた渋沢栄一を読んで欲しい。(渋沢をSFファンタジーの手法で描いた拙作もあります)(笑)

さて本日はお茶の水駅ビルでの「サロン」の集まり。急に顔を出すことになり飛び入りで何かを話す。なんの準備もせず、ふらっと行って思いつくままに話す。こういうのいいなア。

by katorishu | 2017-08-29 15:16 | 社会問題

昭和23年の復興祭り

b0028235_12344246.jpg
2017・8・25
芝の新網町といえば、戦前、東京の「極貧地帯」の一つとして知られていた。ただ人情は豊かで多くの芸人がここにに集まり独特の空気を作り出していた。ここから巣立った 著名な芸人、遊芸人も多い。
戦争で廃墟になった後3年で早くも復興祭りが行われていたのですね。
僕の子供の頃に見た光景もこんな状態でしたね。立川、横田基地が近かったので、祭りを撮る米軍の将官が大抵何人かいましたが。僕など家が焼け残ったおかげで法被を着て鼻に白い白粉をつけていたので、 米兵に何枚写真を撮られたかわからない。今もアリゾナ州あたりの家に「日本の貧しい子供」とでもキャプションをつけられて保存されているのではないか。朝鮮戦争はこの2年後。基地周辺の街の様子が一気に変わりました。

by katorishu | 2017-08-25 12:21 | 社会問題
b0028235_00015979.jpg
2017-8-15
本日は終戦記念日。TBSニュース23、綾瀬はるかの「戦争」を聞く、を見た。毒ガスを作っていた瀬戸内にある大久野島の今と当時をルポ。91歳の当時を知る唯一の関係者、藤本さんから話を聞く。「毒ガスを作り中国人を殺した事実は曲げられません」という言葉は重く響く。
毒ガスが使用された中国の現地取材も。


by katorishu | 2017-08-15 23:56 | 社会問題
b0028235_12015067.jpg
2017・8・7
「ゆきゆきて神軍」、今村昌平の薫陶を受けた原一男監督の異色のドキュメンタリー。公開の時確か、泊り明けの日、渋谷のユーロスペースで見てショックを受けた。フィリピンの戦場で飢えた兵士が味方の兵士を殺して食う話。その体験者を特異な個性の奥崎謙三が戦後たずねまわる。天皇をパチンコで打った奥崎謙三の暴力的と言える「取材」は圧巻。YouTubeで改めて見て、凄い作だなと思った。これも戦争の一面。

by katorishu | 2017-08-07 12:02 | 社会問題